読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買い物TOKYO

アラサー男子が買い物したり、節約したり、なんやかんや楽しいことをしたりするブログです(仮)

効果や如何に!?迷惑メールを遮断して無駄な時間を短縮してみた

雑記 Web デジタル

連絡手段はほぼ99%、LINEを使っています。ただ、残りの1%くらいはメールアドレスを使うシーンって出てくるんですよね。

例えば、ネットショッピングで買い物したときの注文情報とか、クレジットカード会社からくるWEB明細サービスの通知とか。
それらは見逃すわけにはいかないので、LINEをメインで使いつつも、メールという手段からはいまだ完全に逃れることはできていないのであります。

迷惑メールがうっとうしい

僕が使っているメールアドレスはYahooを2つ、GoogleGmailを1つ、AppleiCloudアカウントを1つ、計4つのアドレスをメーラーに登録しています。で、4つも宛先があるもんだから、やっぱり未だにそれなりの量の迷惑メールは日常的に来ています。iPhoneだとスワイプするだけで削除できるので、だいぶ楽にはなりましたが、それらを削除している時間って、非生産的でほんとモッタイナイ時間やなあ、と前々から気になっていました。フィルター設定をすれば(ある程度は)解決する話なのですが、調べて対処するのが面倒くさくて後回しにしてたので、迷惑メールフィルターの設定の方法をまとめてみようと思います。
迷惑メールは日々内容を微妙に変えて送ってくるので、イタチごっこ的なところは否めませんが、フィルターに登録する手順をマスターしておけば、トータルで見たときにだいぶ効率化できるんじゃないかと思ったわけです。

主にどんな迷惑メールがきているか

体感的にはYahoo(@yahoo.co.jp)宛にくることがほとんどだと思います。GmailiCloudアカウントは予め設定された迷惑メールフィルタが作動して、ほとんど受信することはないですね。というわけで今回はYahooのアドレス宛に来ている迷惑メールに照準を絞ります。で、今現状どんなメールがきているかというとこんな感じです。

f:id:k_taka0630:20170220221004j:plain

キーワードでブロック作戦

dマガジンやWEARといった僕が購読したいメルマガの間を縫って、怪しいメールがいろいろ来ていますね。ざっと見たところ、WOWOWやスカパー等の有料チャンネルを無料で視聴できると謳ったものが多いです。一昔前には腐るほどあったアダルト系の迷惑メールはほとんど見なくなりましたね。

 また、送信元のアドレスはランダムに生成されたアドレスになっていて、本文は同じ内容でも送信元のアドレスは違うということが多く、送信元のアドレスを1つ1つフィルター設定していくのは、ほとんど意味がありません。なので、僕が受信する迷惑メールの傾向からテレビの有料チャンネルに関するキーワードをフィルタとして設定することにしてみました。

 

僕にきている迷惑メールから、ピックアップしたキーワードは以下のとおり。

WOWOWwowow
・スカパー
・無料で視聴
・全部タダで見放題
・テレビ

これらのキーワードが件名に含まれるメールは受け取らないようにしちゃいます。(正確には受信した瞬間ゴミ箱へ移動させる)
ただ、ここで注意しなければいけないのは、『フィルターとして設定したキーワードを含むメールはゴミ箱に行くので今後、解除するまで一切気づけなくなる』という点。必要なメールも問答無用で受信できなくなってしまうのは困ります。僕の場合、WOWOW等の有料放送は契約していませんし、無料で有料放送を見ようとも思いませんのでそういった情報はそもそも不要です。万が一迷惑メール業者ではないところからのメールであっても必要ないのでOKです。そもそもこれらのキーワードが件名に入ったメールを受信したくなることは、これまでもこれからもないと思います。なんといっても連絡手段はLINEがメインなので(笑 ということで、思い切ってフィルタに引っ掛けちゃいましょう。

フィルタへの設定手順

手順はココを参考にして設定してみました。

Yahoo!メールヘルプ(旧正式版) - フィルターを設定する


さあ、どれだけ効果があるか・・・。しばらく様子を見てみたいと思います・・。